ファスナーの染色

ファスナーって染められるのかな?

好奇心から始まったことなのですが、やってみました♪

 

 

結果、素材が染まりにくい樹脂で、薄めの色に染まりました。

左2つは、YKKから購入している薄ベージュ572と生成り571です。

3つ目から黄色、ピンク、紫、黒、水色の染め粉を利用して、生成りのファスナーを染めました。

 

 

 

 

ロングウォレットのファスナーは汚れが目立たないように

薄ベージュを使っていましたが、リバティ本体と似合っていないこともありました。

YKKさんには600もの色が用意されていて、本来ならそれを買えばいいのですが

一人で3CFコイルにこだわっているので(小売されていなくて)

100m単位で購入しています。そうそう何色も100mづつ購入できません汗

2CFコイルなら10m単位で売っているのかも。

 

 

 

今回使ったのはダイロンマルチというイギリスの染め粉です↓

DYLON ダイロンマルチ 5g 英国製 高温染め染料 衣類・繊維用
一個400円くらいでコストパフォーマンスはよい。

ただ、温度を60度に保ちながら、20分混ぜ続けて、さらに20分様子見という

なかなかの手間です。

今回は記載通りの50g(ファスナー5m分)をダイロン1gで染めました。

次はダイロンを増やしてみようかな。

 

 

 

けどまぁ、ぱっと見た目、だいぶしっくり来る出来上がりになってよかった。

いつものリバティロングウォレットを作ってみた↓

 

以前の薄ベージュのファスナー↑

 

ちょっとだけ印象が変わりました。

ファスナーの色を落ち着かせるために、スライダーの持ち手は同系色の革を使っていたのですが

今回からは、よりつかみやすく安定感のあるカシメでとめるスタイルに変更しました。

リバティを使って作っています。色も統一感が出てよくなったかな。

(本体とコインポケットのみを裁断して保管してあるので、昔のハギレは残っていないこともあり、その時は別の革で作るようにしています)

 

 

 

 

 

 

ピンクも、生成りを染めているのでナチュラルな淡い桃色に染まっています。

 

 

ロングウォレット数点追加しましたので、お好みのものがありましたらよろしくお願いします。

 

 

minne「OrchidLuu」はこちらです。覗いてみてください^^↓

 
ファスナーはハンドメイドにはよくメタルを使っていると思います。

確かに丈夫で長持ち、ジーンズの前開きなどには必須ですが。

少しでもゆがむと開閉がつっかかりやすく、金属音がカチャカチャいうし、

サイズ調整はお店でしてもらわなければいけないしで、いい経験がなく好きではありません。


【YKKファスナー】3GKB イブシ色ファスナー 20cm】

 

 

樹脂でできたコイルファスナーは開閉もスムーズで

サイズもミシンで縫いつぶしたりできるので、自由自在。

おすすめは、樹脂ファスナー&メタルスライダーの組み合わせ↓


AGボールチェーンスラス【YKKファスナー】3C コイルファスナー 両開き 40cm

 

 

 

 

6か月前

友だち追加←LINE@はじめました。新作やイベントの情報を発信します。


 


 

 

関連記事

YKKから真っ黒のファスナーが届きました♪YKKから真っ黒のファスナーが届きました♪
 
裁断バサミの使い方☆ロータリーカッター下手過ぎた裁断バサミの使い方☆ロータリーカッター下手過ぎた
 
カードケース・マルチケース☆留め具の作り方カードケース・マルチケース☆留め具の作り方
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です