ボロボロの仕上げ馬☆ローラアシュレイで生き返る

今日は我が家に昔からある仕上げ馬をリメイクしてみます。

たぶん母親の物?相当古い物ですね。。。

綿生地を止めてある たいこ鋲も外れ、生地は破け、中の籾殻みたいなのが出てこないように接着芯を貼っている。

このボロボロ仕上げ馬を

 

 

いつ買ったかも覚えていない ローラアシュレイファブリックでカバーしましょう。

ローラアシュレイの生地は、ブロードよりも少し細い織り糸で目の詰まったしっかりとした生地で、仕上げ馬にぴったり。

 

早速カットしていきましょう。

ひっくり返して

 

 

 

6cm のとこでカット。(ぎりぎりだったので7cmくらいでもいいかも)

 

 

ぐるっと外周にゴムを入れながら3つ折で縫います。

※入れながら縫うのがポイント。時短

ゴムの長さは ぎゅっと引っ張って仕上げ馬の長さ×2倍。これを二重に入れました。(6コール)

 

これくらいぎゅっとしないと、アイロン中に浮いてきて困る。

 

 

 

仕上げ馬がぎりぎり入るゴムの長さなので、入れるのに苦労します。

仕上げ馬 リメイク リフォーム ローラアシュレイ 袖まんじゅう アイロン台 作り方

 

できあがりっ

かわいい仕上げ馬になって良かった☆

 

インテリアに使いたい、イギリスの大人かわいい生地。ローラアシュレイ Laura Ashley
 

【特別価格!】【在庫限り!】ローラアシュレイ オーウェン Pink

 

 

何かと役立つ仕上げ馬。縫い代を割りアイロンするのに重宝しています↓

アイロン作業に便利な「仕上馬(小型タイプ) 寸法 長さ460*幅110*高さ160ミリ」

2週間前

友だち追加←LINE@はじめました。新作やイベントの情報を発信します。


 


 

 

関連記事

YKKから真っ黒のファスナーが届きました♪YKKから真っ黒のファスナーが届きました♪
 
裁断バサミの使い方☆ロータリーカッター下手過ぎた裁断バサミの使い方☆ロータリーカッター下手過ぎた
 
ファスナーの染色ファスナーの染色
 
カードケース・マルチケース☆留め具の作り方カードケース・マルチケース☆留め具の作り方
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です