100均のポーチをお気に入りのヒョウ柄ファーで作り直してみた

大きさが丁度いいポーチを、好きな布で縫い直して欲しいとのことで

作ってみました。

ヒョウ柄の短い毛足のフェイクファーで、とても可愛い布です^^

 

フェイクファーの裏を丸出しにはできないので、ナイロンの裏地と

縫い代も切りっぱなしにはできないので、いつもの合皮で包む縫い代始末をすることに。

 

元は100円のポーチだけど、生地代、裏地、合皮などで大分高額になっていきますね〜

逆に100均は本当にすごいなーと思います…

 

 

今回はファスナーつけミシンを、ファスナーの端ギリギリにして毛が食い込まないようにしてみました。

短い毛足だったのでこれで大丈夫でした。

底布とファスナーのつなぎ目は斜めにしたので、分かり難かったかもしれません。

きちんと型紙を作ればよかったかな

フェイクファーは縫い目がかなり誤魔化せるので手抜きをしてしまいました。

 

几帳面で細かい仕事も好きですが、手抜きも大好きです。

臨機応変に楽しく縫えればいいかな〜

 

型紙

 

 

 

動画

 

 

2か月前


 

 

関連記事

読書の秋…文庫本カバーを作ってみた/メカニカルファスナー読書の秋…文庫本カバーを作ってみた/メカニカルファスナー
 
BIG化粧ポーチBIG化粧ポーチ
 
ポケットティッシュケース小物入れつき☆プラホックバージョンポケットティッシュケース小物入れつき☆プラホックバージョン
 
スマートキーホルダー改スマートキーホルダー改
 

関連記事

販売価格について☆ミナペルホネンのシンプルミニトート販売価格について☆ミナペルホネンのシンプルミニトート
 
読書の秋…文庫本カバーを作ってみた/メカニカルファスナー読書の秋…文庫本カバーを作ってみた/メカニカルファスナー
 
100均のお布団になるクッションを参考に作ってみた100均のお布団になるクッションを参考に作ってみた
 
簡単かわいい ミニ手提げを作ってみた簡単かわいい ミニ手提げを作ってみた
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です