アトリエのお掃除→布の処分→ハギレでBAG作ろ

うちの狭いアトリエはすぐに物があふれ、えらいことになります。

年末だし片付けよう・・・

 

掃除を始めるも、捨てられない布のハギレがたくさん。

数年前流行ったリネンのチェックとかYUWAの古い生地、裏地によさそうな生地。

 

掃除していたはずなのに、いつの間にかハギレバッグを作っていました。

img_1710

 

いい生地なので、ただ縦にパッチワークしただけですが、なんとなく良い感じに。

 

 

 

 

ペタンコバッグは見た目がかわいいからか、売れ行きはいいですが

あまり物が入れられないから、みなさんいつ使っているのかなと気になります。

自分は一個も持ってないです。

 

 

img_1709

 

裏地も捨てられない薄い布を使ったり。色を合わせたり。

 

 

img_1708

 

ハギレに合わせているので、大きさもまちまち。

レッド系、パープル系、ブルー系、ブラック系、色々作ったけど、お察しのとおり、うちのアトリエは一向に片付く気配がありません・・・・

 

縫い手順を書いておきます~

 

 

<ハギレパッチペタンコBAGの作り方>

1.ハギレのバランスを見ながら剥ぐ。縦33cm×63cm程度

2.裏に厚めの接着芯を貼る

3.裏地を重ね、同じサイズに立ち合わせ(32cm×62cm程度に)

4.表に持ち手を仮止め、中表にして横と底部分を縫う

5.裏地にポケットを付け、中表にして横と底を縫う(横に返し口を開けておく)

6.裏地を表に返して、表地の中に入れ、口縫い

7.ひっくり返して中綴じ、返し口を閉じる

8.表側にひっくり返して、袋口を5mmのステッチで押さえて出来上がり☆

 

1年前

友だち追加←LINE@はじめました。新作やイベントの情報を発信します。


 


 

 

関連記事

通学バッグ☆専門学校生通学バッグ☆専門学校生
 
BagInトート中☆リバティビニコのミニトートBagInトート中☆リバティビニコのミニトート
 
マリメッコのバッグをリサイクル♪マリメッコのバッグをリサイクル♪
 
しっかりトート☆リバティビニコしっかりトート☆リバティビニコ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です