【部分縫い】ブラウスの裾のスリット 

スリットの部分縫いの紹介です。

簡単なものですが、パターンメイキング(縫い代込みの型紙を作ること)の工夫で

超簡単になるかと思い録画してみました♪

 

 

 

 

パターンメイキング

1.

 

2.スリット止まりから上に5cmをはかる

 

3.上に縫い代1cm スリットに縫い代1.5cmをとる

 

4.斜めにつなぐ

あとは裾の縫い代をとってください!

 

 

三つ折りにするときは縫い代2cmにします。

ポイントはスリット止まりのノッチ(切り込み)で、切り込み位置の縫い代を確認すればきれいに縫えると思います。

 

 

 

動画

 

 

 

このスリットを使った簡単なブラウスを作ったので、今度紹介します!

チャンネル登録してお待ちください♪

 

LUUのYOUTUBEチャンネル→ こちら♡

 

3か月前


 

 

関連記事

かぼちゃぱんつの作り方かぼちゃぱんつの作り方
 
【無料型紙】パッチワークポーチ中サイズ【無料型紙】パッチワークポーチ中サイズ
 
【無料型紙】ふわふわで軽くて自立するトートバッグ。哺乳瓶入れとして【無料型紙】ふわふわで軽くて自立するトートバッグ。哺乳瓶入れとして
 
入れ子式エコバッグの作り方!入れ子式エコバッグの作り方!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です